フリーローン低金利!おすすめ銀行&消費者ローンと審査

自由なお金を借りることができるフリーローン(カードローン)の低金利〈特集サイト〉です。銀行のお得な利用方法なども

*

北都銀行カードローン「スーパーアシスト」で借りる審査

      2016/10/25

北都銀行カードローン「スーパーアシスト」は、元々はカードローンではありませんでした。北都銀行は、始めマイカーローンや学資ローンとしてスーパーアシストを作りました。しかしこれらの金融商品は担保が必要でしたし、審査時に勤続年数や年収、居住年数などを比較的厳しく審査していました。こうした審査上の条件を廃止し、新たに設置されたカードローンがこの「スーパーアシスト」です。

北都銀行が公式に勤続年数・年収・居住年数などの審査基準を廃止するとしていますので、審査条件は満20歳以上70歳未満であり、安定した収入があれば借りることができるはずです。ただし保証会社である株式会社荘銀カードの保証を受けられることも条件になります。このカードローンは使途が自由ですが、事業資金に用いることできません。またギャンブルや株式、FXなどにも利用できませんので注意が必要です。さらに転貸を行うこともできません。他のカードローンとの併用もできないと公式に案内されていますので、この点にも注意しましょう。借入期間は基本的に1年間ですが、自動更新されます。

北都銀行カードローン「スーパーアシスト」の借入限度額ですが10万円・20万円・30万円・50万円・100万円・200万円・300万円・500万円の計8コースから自由に設定することができます。ただし専業主婦の方は10万円まで、アルバイト・パートの方は30万円までとなっています。金利は自動審査によって決定される方式で、固定金利となります。返済方法は、借入額ではなく借入限度額によって返済金の額が決定される方式です。限度額が10万円~30万円の場合には5,000円、限度額50万円の場合には1万円、限度額100万円の場合に2万円、限度額200万円の場合に3万円といった具合です。

カードローンで航空無線通信士資格を取得

カードローンで航空無線通信士の資格を取得する方がいます。
27歳の男性なんですが去年、海外に行ってパイロットの資格をとってきました。

パイロットって言っても小型の飛行機のパイロット資格ですけどね。

そしてこの航空無線通信士がないと日本での操縦はできないようです。(業務としてするときだけって言っていたような気がします)
ただ、アマチュアでもどちらにせよ無線の資格がいるんだとか・・・

海外で操縦の訓練中の動画を見せてもらいながら航空無線通信士の説明を聞かされたので、その動画に夢中で話半分だったからかあまり覚えていません(笑)

着陸の瞬間とかパイロット目線で見せてもらうことができてかなり面白い動画でした。

ただその訓練でかなりお金を使ってしまったようなので、航空無線通信士はカードローンをしながら過ごして勉強をするようです。

もしも日本で操縦する時があればお金払ってでも乗せてほしいですね~。

「フリーローン低金利.com」で検索

当サイトは「フリーローン低金利.com」で検索。

 - 銀行のカードローン(メガバンク/ネット銀行/地方銀行)