フリーローン低金利!おすすめ銀行&消費者ローンと審査

自由なお金を借りることができるフリーローン(カードローン)の低金利〈特集サイト〉です。銀行のお得な利用方法なども

*

十八銀行カードローン「ビーフリー」で借りる審査

      2016/10/25

長崎県を中心に営業活動をしている地方銀行の中に、十八銀行があります。十八銀行ではお客さんにいろいろな形で、融資のサービスを展開しています。十八銀行カードローン「ビーフリー」は文字通り、融資されたお金は自由に使ってもいいと設定されているカードローンのことをさします。ちょっと持ち合わせが足りないというときでも、気軽に借りることができるので多くの人が利用しています。

「ビーフリー」の審査基準は、まず申し込み時の年齢が20~65歳の方が対象になります。安定した継続的な収入を得ている人でないと、審査クリアできません。給与所得者はもちろんのこと、実績のある方であれば個人事業主やフリーター、パートタイマーの方でも借りることは可能です。ちなみにサラリーマンの場合、審査基準として勤続年数を設けているカードローンもあります。しかし「ビーフリー」に関しては、勤続年数が審査結果に影響を及ぼすことはありません。ただし、年金受給者や専業主婦、学生の方は借りることはできませんので、あらかじめ注意しておきましょう。

審査結果に応じて、借入限度額を設定していきます。30万円・50万円・70万円、100万円からは50万ずつ増えて300万円までのうちのいずれかに設定されます。金利は先に紹介した利用限度額の中でも、70万円までの人であれば14.6%が、200万円までの人であれば12.0%が、250万円と300万円の場合には7.8%が適用されることになります。ただしこちらの金利は変動金利となっています。先に紹介した金利は、平成25年4月に見直されたものです。今後場合によっては、金利がさらに変動する可能性があることも理解しておきましょう。

カードローンで応用情報技術者試験の予備校へ

カードローンで応用情報技術者試験の受験をしようとしている方がいます。

26歳の男性なんですが、なんでも転職したいがなかなかきっかけが掴めないのでこの応用情報技術者試験をとって転職を有利にしてから転職したいみたいですね。

今は応用情報技術者試験の予備校に通っているらしいです。

ただ、予備校も結構高いみたいですからね・・・

カードローンをして予備校に通っているらしい。

というよりも、応用情報技術者試験ってかなり難しい試験なので高くても当たり前のような気もしますね。
結構この応用情報技術者の資格を持っているだけで実務経験があれば転職は簡単にいくみたいです。

やっぱり資格って強いですよね~・・・

簡単な資格じゃあまり意味ないですが、難易度が高い資格はいざというときにかなり役に立つときがあります。
一発で取れるかどうか難しいらしいですが、なんとしても受かってほしいですね。

「フリーローン低金利.com」で検索

当サイトは「フリーローン低金利.com」で検索。

 - 銀行のカードローン(メガバンク/ネット銀行/地方銀行)