フリーローン低金利!おすすめ銀行&消費者ローンと審査

自由なお金を借りることができるフリーローン(カードローン)の低金利〈特集サイト〉です。銀行のお得な利用方法なども

*

肥後銀行カードローン

      2016/10/25

熊本県には、肥後銀行という地方銀行があります。地元の人からは「肥銀」という愛称で親しまれています。肥後銀行では、カードローンのサービスを行っています。肥後銀行カードローン「BEST ASSIST(ベストアシスト)」は、借り入れしたお金を自由に利用できるローンとして、地元の人を中心に愛用されています。ただし肥後銀行カードローン「BEST ASSIST(ベストアシスト)」でお金を借りるためには、一定の審査条件をクリアする必要があります。

まず年齢制限があって、申し込み時の借入希望者の年齢が25~60歳でないといけません。また申し込みをしようと思っている人の中には、すでに別の所からお金を借りている人もいるでしょう。別の所から借り入れをしていること自体は、審査に引っ掛かるような内容ではありません。しかしこの既存借入の中で、過去に返済の延滞がある場合には審査に引っ掛かりますので注意しましょう。審査をクリアするためには、税込みの年収が400万円以上ないといけません。また融資限度額300万円を希望する場合には、600万円以上の年収がないといけないのであらかじめ理解しておきましょう。

借入限度額は、100万円と200万円、300万円の中から設定されます。肥後銀行の方で審査結果をベースにして、妥当と思われる融資限度額を設定してくれます。金利は、通常7.15%となります。しかし肥後銀行の提供している住宅ローンを利用している人の場合には、年利で5.4%という優遇金利が適用されます。ほかの銀行のカードローンと比較しても、金利は低めといえます。肥後銀行カードローン「BEST ASSIST(ベストアシスト)」では毎月5日が返済日となっていますので、忘れないようにしましょう。

銀行カードローンの魅力

銀行カードローンの魅力は消費者金融や信販会社のローンに比べて金利が安いこと、利用限度額が大きめなことです。グレーゾーンの撤廃により、消費者金融の金利が下がってきていますので、かつてほど大きな差はありません。しかし、多額の借り入れを行えば行うほど、利息の少しの違いが、支払総額の大きな違いになってきます。

また、利用限度額の大きさという点では、銀行のほうが優れています。銀行カードローンの中には、700万円~1,000万円といった利用ができるものもあります。銀行で住宅ローンや定期預金などを利用していてすでにお付き合いがある場合、カードローンの金利を安くしてもらえるというケースもあります。すでにお付き合いのある銀行が、カードローン事業を行っていないか、チェックしてみましょう。

銀行のカードローンは、審査に時間がかかること、カードが手元に届くまでに時間がかかることが注意点です。メガバンクの中には、最短で即日融資が可能としているところもあるのですが、地方銀行ではまだそこまでのサービスを行っているところは少ないと言えるでしょう。そのため「資金と時間に余裕がある間にローンカードを作っておいて、イザというときに備える」のが、銀行ローンの賢い利用法だと言えます。

銀行での借り入れは「借金の総量規制」の対象となりません。つまり消費者金融などで借り入れがあったとしても、銀行ローンならば利用できる可能性があるのです。銀行ですので審査は厳しいですが、もしカードローンの利用ができるようになったら、他の借り入れをできるだけ減らしていき、金利の低い銀行カードローンに、利用を絞っていくといいでしょう。

「フリーローン低金利.com」で検索

当サイトは「フリーローン低金利.com」で検索。

 - 銀行のカードローン(メガバンク/ネット銀行/地方銀行)