フリーローン低金利!おすすめ銀行&消費者ローンと審査

自由なお金を借りることができるフリーローン(カードローン)の低金利〈特集サイト〉です。銀行のお得な利用方法なども

*

西日本シティー銀行カードローン「キャッシュA」で借りる審査

      2016/10/25

西日本シティー銀行ではいくつかのカードローンを提供しています。西日本シティー銀行カードローン「キャッシュA」は、来店なしでも契約できます。最高で200万円までの融資を受けることができ、全国の銀行やゆうちょ銀行、コンビニのATMを使って借り入れができます。

金利は、14.00~14.95%となっています。西日本シティー銀行カードローン「キャッシュA」で借りるときには、西日本シティー銀行に口座開設をしておきましょう。口座がないと、店舗に来てもらわないと借りることができなくなってしまいます。

西日本シティー銀行にはその他にも、「V-CLASS」と呼ばれるカードローンもあります。「V-CLASS」は借りるときに、2つの方式の中から選択ができます。1つはカードローン専用で利用する方法、そしてもう1つは普通預金のキャッシュカードを使って借りる方法です。また公共料金やクレジットカードの支払いを、口座引き落としにしている場合、残金が足りないというケースも出てきます。「V-CLASS」であれば、足りない部分を融資してくれますので、支払い忘れのミスを防ぐことも可能です。また「V-CLASS」は、年利7.1%固定になっているので非常にわかりやすい所も魅力です。

西日本シティー銀行のカードローンにはさらに、「NCB EZ教育カードローン」もあります。こちらは教育ローンで目的別ローンの一種となります。年利4.8%で、500万円までの借入ができます。子供のいる方は、借りることも検討してみてはいかがでしょうか?こちらのローンも来店不要で仮審査まで受けられます。西日本シティー銀行のカードローンの審査は、2週間くらいかかることを想定しておきましょう。

銀行のカードローンは安い利率で利用できる

銀行のカードローンは安い利率で利用できるので魅力的ですが、審査が厳しく時間がかかるというイメージがありますね。実は「審査の甘いカードローン」というのはなくなっているのです。改正貸金業法が施行され、それに伴って「特定個人信用情報機関」が設けられています。かつては「銀行の借金はクレジットカード会社にはばれない」などと言われていましたが、特定個人信用情報機関を通して、すべての借り入れの状況が把握できる時代となっています。そのため「借り入れがあることが、銀行にばれない」ということは、まずなくなっています。

また「借金の総量規制」ができてからは、消費者金融、信販会社の審査も厳しくなっています。また、これらの業界は過払い金の返還請求訴訟を多数起こされていますし、グレーゾーン金利が撤廃されたことで、カードローンの金利を今までより抑えて請求せざるを得ません。そのため不況に陥っているのです。新規の貸付を行うにあたっては、厳しい審査を行わざるを得ないのです。以上のことより、銀行だけが厳しい審査を行っているという時代ではないのです。

審査の際に重要視される項目に「勤続年数」があります。特に銀行では「安定した収入があるかどうか」がチェックされますので、勤続年数があまりにも短い人は、警戒されます。転職を前向きにとらえる風潮が強くなった昨今ですが、転職すれば勤続年数が短くなります。同じ勤務先に1年くらいは勤め続けてから、カードローンの利用申し込みをするといいでしょう。

「フリーローン低金利.com」で検索

当サイトは「フリーローン低金利.com」で検索。

 - 銀行のカードローン(メガバンク/ネット銀行/地方銀行)