フリーローン低金利!おすすめ銀行&消費者ローンと審査

自由なお金を借りることができるフリーローン(カードローン)の低金利〈特集サイト〉です。銀行のお得な利用方法なども

*

足利銀行カードローン「Mo・Shi・Ca」で借りる審査

      2016/10/25

足利銀行カードローン「Mo・Shi・Ca」は融資の早さに定評のあるカードローンです。平日の15時までに申し込みを行えば、即日審査を受けることも可能です。この場合翌日には融資が実行されますから、急な出費があり早くお金を借りる必要のある方におすすめできます。

利用できるのは契約時の年齢が満20歳~65歳未満の方です。本人か配偶者に安定した収入があれば利用できますので、専業主婦の方でも利用できるのは嬉しいポイントです。また年金を受け取っている方も利用できます。足利銀行の店舗のあるエリアに在住または勤務していることも条件になります。但し、東京都を除きます。

足利銀行カードローン「Mo・Shi・Ca」は審査の際、借入限度額が100万円以下であれば収入証明書の提出は不要です。つまり本人確認さえできれば、借りることができるのです。これは融資の際に、年収と比較して無理のない返済プランかどうかのみチェックしているためです。

足利銀行カードローン「Mo・Shi・Ca」は利用限度額を10万円から500万円までの範囲内で、10万円単位で設定することができます。また利息は利用限度額に応じて決定されます。但し100万円以下であれば同一の利率になります。限度額が多くなれば低利率となりますから、収入証明書を提出する手間はありますが審査の際になるべく大きい限度額で申し込んでみるのもよいでしょう。

足利銀行はカードローン「Mo・Shi・Ca」の他に、あしぎん住宅ローン利用者向けに、より低金利のカードローン「Pop-MaisonⅡ(ポップメゾンⅡ)」もラインナップしています。利息の違いだけでなく、「Mo・Shi・Ca」の保証会社はアコム、「Pop-MaisonⅡ(ポップメゾンⅡ)」の保証会社は足利信用保証株式会社という違いもあります。

銀行のカードローンは低い金利で使える

銀行のカードローンの特徴は「低い金利で、多額の借り入れができる」ということでしょう。また「融資限度額を大きくしてもらうほど、低い金利が適用される」というメリットがあります。もちろん、融資限度額を大きくしてもらうには、それだけの信用が必要ですので、審査は厳しくなります。

銀行のカードローンは「今までカードローン、キャッシングを利用したことがない」という人に向いています。まだカードを作ったことがない人は、延滞などの履歴もないですし、借り入れ件数もゼロですので、審査の上で有利になることも多いのです。せっかくの有利な条件を活かして、銀行のカードローンを利用するのがいいでしょう。まったく知らない銀行のカードローンを利用するより、預貯金などがある銀行のカードローンのほうが安心できるかもしれませんね。

銀行のカードローンは、入会金、年会費などは無料ということが多いので、万が一の場合にそなえて、あらかじめカードを作っておくと良いでしょう。審査に時間がかかることが多いのが銀行のカードローンですので、生活に余裕のあるときにカードを作成しましょう。

参考までに「一定の年齢になっていても、個人信用情報が登録されていない(預貯金、クレジットカードなどを持っていない)」という人は、警戒されると言われています。現代では、社会に出れば銀行口座が必要ですし、クレジットカードも1枚~2枚程度は持っている人が多いでしょう。にもかかわらず、何の個人信用情報も登録されていないのは、「カードを作れない事情がある人」として警戒されるのだそうです。注意しておきましょう。

 

「フリーローン低金利.com」で検索

当サイトは「フリーローン低金利.com」で検索。

 - 銀行のカードローン(メガバンク/ネット銀行/地方銀行)