フリーローン低金利!おすすめ銀行&消費者ローンと審査

自由なお金を借りることができるフリーローン(カードローン)の低金利〈特集サイト〉です。銀行のお得な利用方法なども

*

近畿大阪銀行カードローン「シンプル」で借りる審査

      2016/10/25

近畿大阪銀行カードローン「シンプル」は、キャッシュカードに付帯できる銀行系カードローンです。現在ご利用されている近畿大阪銀行のキャッシュカードに、ローンカード機能を付帯させる方式のため、キャッシュカードを変えずにそのまま借りることが可能です。お財布の中にローンカードを入れにくく感じる方に、特におすすめのカードローンとなっています。

近畿大阪銀行カードローン「シンプル」の審査条件は、満20歳以上60歳未満、安定した収入があること、近畿大阪銀行の営業エリアに勤務または在住していること、りそなカード株式会社の保証を受けられることなどです。パートやアルバイトでも、収入が安定していれば借りることができますが、収入のない専業主婦の方は利用することができません。

最大借入限度額は30万円・50万円・70万円・100万円の4コースから選ぶことができます。もちろん収入や勤続年数などを勘案して、審査の際に申し込みの最大借入限度額から減額される場合もあります。返済方法は利用残高が50万円以下の場合毎月1万円、それ以外の場合には毎月2万円を返済していく残高スライド方式です。借入利率は固定利率となっています。

近畿大阪銀行カードローン「シンプル」を利用するためには、まずインターネットや携帯電話、電話などで審査の申し込みを行います。審査終了後、郵送もしくは来店による申し込みを行う流れです。申し込みから借りるまで、10日間程度かかると考えてください。近畿大阪銀行には「近畿大阪プレミアムローン(カードローン)」もあります。こちらは最大借入限度額が300万円までの大型カードローンとなっていて、近畿大阪銀行で住宅ローンを利用されている方は金利面で優遇されています。

利子の安いカードローンを利用する

最近では、様々なカードローンが登場しています。たとえば、カードローンを利用した金額に応じてポイントが付加されたり、30日間以内に返済すれば利子が全くかからないカードローンなどもあります。
また、カードローンを利用できる会社も多数あり、銀行系に比べると消費者金融と呼ばれている機関の利子は高くなっている傾向があるようですが、以前に比べればかなり安い利子でカードローンを利用する事ができるようになってきています。
利子の安いカードローンと一言で言っても、各社工夫を凝らしていますから、自分が使う用途などに合わせて選択すると良いかもしれません。利子に関してはコンマ数%の違いがほとんどですので、利用する頻度や一度に借りる金額などが予め予想できる場合は、それらに合わせたカードローンをチョイスする事が大切です。そして、先ほども述べたように、30日で借りた額を完全に返済出来る自信がある方は、30日間なら利子が一切かからないカードローンを利用してみると良いでしょう。
多くの方が、カードローンを利用する時には利子の安いところに重点を置いて活用されています。借りた額プラス利子を返済していかなくてはいけなくなるため、重点を置くのも当然のことだと思います。金利が最も安いカードローン会社!最新金利の低い順番で1番は?などで、最も利子や金利が安いカードローンを探してみてください。
利子が安いに越したことはありません。利子が高ければその分自分の首を絞める事につながる事になるかもしれないのです。利子の安いカードローン会社などをよく調べ、それぞれの特徴を踏まえながらここぞというカードローンを利用していきましょう。

「フリーローン低金利.com」で検索

当サイトは「フリーローン低金利.com」で検索。

 - 銀行のカードローン(メガバンク/ネット銀行/地方銀行)