フリーローン低金利!おすすめ銀行&消費者ローンと審査

自由なお金を借りることができるフリーローン(カードローン)の低金利〈特集サイト〉です。銀行のお得な利用方法なども

*

高知県の銀行フリーローンで低金利は? 1番利子利息が安いのは?

      2016/04/07

高知県には四国銀行と、高知銀行の二つの銀行があり、両銀行ともフリーローンを展開しています。では、具体的にどのような内容のローンを展開しているのか、また特徴はどのようになっているのでしょうか。

 

四国銀行のフリーローンは

使い道が自由で、仮申込から簡単に手続きが出来ることが特徴です。借入には条件があり、申込時の年齢が満20歳以上かつ60歳以下の方で、お住まいもしくは勤務地が同銀行の営業区域内にあることや、安定継続した収入、保証会社の保証が受けられることが条件です。事業性資金を除いて資金使途は原則的に自由になっています。融資金額は10万円以上最高300万円以内ですが、主婦やパートの人は30万円が上限です。金利は固定金利で審査によって異なります。年8.0%~13.0%のいずれかになります。融資期間は6カ月以上の7年以内、毎月元利均等返済での支払方法で、担保や保証人は不要ですが、場合によっては求められるケースもあります。

四国銀行フリーローン

 

高知銀行が提供しているフリーローンは

「こうぎんフリーローン・モア」と呼ばれる名称で展開されており、自由な使い方が出来ることが特徴です。使途は消費者金融系など他の金融機関からの返済に利用出来ますが、事業性の資金に関しては使うことが出来ません。利用出来る人は申込時の年齢が満20歳以上65歳以下で、完済時の年齢が70歳以下、安定した収入があり、かつ保証会社の保証が受けられることが条件です。専業主婦やパートの人に関しては30万円以下での借入です。融資限度額は10万円以上300万円以下で、利率は固定金利の年4.8%~年14.0%のいずれかになります。これは審査結果によって異なります。返済方法は元利均等返済であり、融資金額の50%以内であればボーナス併用も可能。担保や保証人も不要と保証会社は株式会社オリエントコーポレーションです。返済期間は7年以内であり、1ヶ月単位から調整が可能です。融資形式は証書形式となっています。

高知銀行フリーローン

 


go-lp

カードローン金利が
1番安いのは?

メガバンク・ネット銀行を
含めた安心なローン会社の
金利一覧表はこちら ⇐



【 AUユーザー必見! 】
AUユーザーのあなたには
金利の優遇がある!

じぶん銀行カードローンの
金利と審査
フリーローンのじぶんローン
< 特集ページへ >


 

フリーローンやカードローンで借りた話など的コラム(高知県 非限定)

銀行から130万円借りて家族でヨーロッパ旅行に行ってきました

我が家には現在高校生と中学生の2人の子供がいます。これ以上大きくなってしまうと、家族旅行ができなくなってしまうと思ったので、思い出に残るような旅行に行きたいと考えました。大学生になってしまうと親と旅行に行くよりも友達同士で行きたがるようになりますし、社会人になってしまえば旅行に行くような暇はなくなってしまうと思います。なので、家族で旅行ができる最後のチャンスだと思ったのです。

どうせ行くのであれば、人生で一度しかできないような贅沢旅行がしたいと思い、無謀にもヨーロッパ旅行の計画を立てました。旅行会社のヨーロッパツアーに親子4人で申し込んだところ、その代金が約130万円かかると言われました。子供達の教育費がかかりますので、130万円もの現金を即座に用意することはできません。でも、なんとしても行きたかったので、友人達に130万円借りるにはどこに頼むのが良いのか相談して回りました。

友人の中には、暗に自分に対して借金の申し込みをしているのではないかと警戒する人もいましたが、友人からは絶対にお金を借りたくありませんでした。一度でもお金を借りるようなことがあると、それ以降は対等な付き合いができなくなってしまうような気がしていたからです。でも、銀行勤めをしている友人から、銀行フリーローンのことを教えてもらうことができたので、早速申し込んでみました。

130万円というと結構高額ですから、必要書類をたくさん求められるのではないかと心配していたのですが、本人確認書類と収入証明書、印鑑登録証の提出だけで済んだので、さほど面倒な思いをすることなく、書類を集めることができました。また、銀行フリーローンの審査にかかる時間は非常に短くて、住宅ローン並みの厳しい審査を想像していた私としては、少々拍子抜けしてしまいました。おかげさまで無事に330万円借りることができ、家族4人でヨーロッパ旅行を楽しんでくることができました。

 

「インプラントをしたいときのフリーローン」

私は趣味で格闘技をしている20代の会社員です。高校の頃に始めたボクシングを皮切りにすっかり格闘技の魅力にはまり込んでしまい、社会人になってからも更に刺激を求め、先日には総合格闘技も経験してみました。

自分が強くなってゆく感覚はとても楽しくも心躍るものですが、それなりの代償も払わなければならないようです。私はそれまで競技や練習中のアクシデントで永久歯のうち何本かを失ってしまっていました。それまでは差し歯で日常生活をしのいできたのですが、やはりさまざまな不都合を感じることも多いため、思い切ってインプラント治療を受けてみることにしました。

ですがインプラントは保険の利かない自由診療扱いとなってしまうため、治療費はかなり高額となってしまいます。それまでも何度か怪我の治療をしてきたこともあり、私は経済的に十分に余裕があるわけではありません。ですが、どうしても治療を受けたいという気持ちが強まり、お金を借りてでもと決心を固めました。そこで選んだのがフリーローンです。

私のように望んで危険なことをした者に治療費を貸してくれるか不安でしたが、フリーローンではそのようなことは一切聞かれることなく、治療費のための金額を用意することができました。そこで用意したお金を元手とし、インプラント治療の申込をしました。よいドクターに恵まれたこともあり、私は数カ月をかけた治療ののち、私は無事に数本の永久歯を取り戻すことができました。

「フリーローン低金利.com」で検索

当サイトは「フリーローン低金利.com」で検索。

 - 銀行のフリーローン(メガバンク/ネット銀行/地方銀行)