フリーローン低金利!おすすめ銀行&消費者ローンと審査

自由なお金を借りることができるフリーローン(カードローン)の低金利〈特集サイト〉です。銀行のお得な利用方法なども

*

山口県の銀行フリーローンで低金利は? 1番利子利息が安いのは?

      2016/04/07

山口県にある地方銀行は山口銀行で、西京銀行が第二地銀として営業しています。各銀行は独自のフリーローンを取り扱っているのですが、どのような内容があり、どういった特徴の違いがあるのでしょうか。

 

山口銀行のフリーローンは

使い道が自由であり「おまかせ!やまぐち君」という愛称で展開されています。満20歳以上満65歳以下で完済時の年齢が満70歳未満であることや、安定収入のある方で、保証会社の保証が受けられる人が借入の条件です。パートやアルバイトの方でも申込出来るようになっています。使い道は事業性資金を除いて原則的に自由に借入出来、金額は10万円以上300万円以内です。パートやアルバイトの人は70万円が上限です。6ヶ月以上7年以内での借入になっており、利率は固定金利で年6.000%~13.000%のいずれかになります。審査によって決定されます。返済方法は元利均等返済を毎月行なうような形で返済し、融資金額の50%までであればボーナス併用も可能と成っています。保証料が融資利率に含まれており、担保や保証人も原則的に不要です。

山口銀行フリーローン

 

西京銀行のフリーローンは

「いつでもローンアルモニー♪」という商品名で展開されています。使い道は自由ですが、利用出来る条件として申込時の年齢が満20歳以上、完済時の年齢が満75歳以下の方で、同銀行の営業区域内に住んでいるかもしくはお勤めの方が条件です。安定してかつ継続的な収入があること、保証会社の保証が受けられることも条件となっています。融資形式は証書貸付、融資金額は6ヶ月以上7年以内です。金利は審査の上決定しますが、年5.8%~年14.95%のいずれかになります。返済方法は元利均等返済で、融資金額が100万円以上の場合は、融資金額の50%でのボーナス併用での支払が可能です。担保や保証人は原則的に不要になっており、保証会社は株式会社クレディセゾンです。インターネットやローンセンターまたは店頭での申込が出来ます。

西京銀行フリーローン

 


freeloan-low-lady


カードローン金利が
1番安いのは?

メガバンク・ネット銀行を
含めた安心なローン会社の
金利一覧表はこちら ⇐



【 AUユーザー必見! 】
AUユーザーのあなたには
金利の優遇がある!

じぶん銀行カードローンの
金利と審査
フリーローンのじぶんローン
< 特集ページへ >


 

フリーローンやカードローンで借りた話など的コラム(山口県 非限定)

銀行フリーローンで30万円借りる場合は費用はそれほどかかりませんでした

急ぎでまとまったお金が必要なのだけど、給料日がまだ先で手元に現金が無い。しょうがないので銀行フリーローンなどのカードローンを使うなどしてお金を工面したいのだが、借りたらどれぐらいの費用がかかるのかが分からない・・・。こんな経験を持つ人は私だけでは無いのではないでしょうか?

私の場合は給料日までまだ3週間もあるのに、急に友達に旅行に誘われ困ったことがあります。さすがに社会人だったのでお金が無いということを理由に断るのは格好が付かないからです。旅行の代金は約30万円と高額だったので、正直非常に悩みましたが、最後は思い切ってこれまで利用した経験が無かった銀行カードローンを使ってみたのです。

銀行カードローンは、消費者金融会社の中でも比較的利用することに抵抗が無かったので、一般の消費者金融カードではなく銀行フリーローンに申し込みました。ただ、銀行カードローンといっても貸付金利が高いのは分かっていましたから、不安は不安でした。どれぐらいの利息を取られるのだろうか、そして申し込みに際してはどのぐらいの費用が必要なのか。全てが私にとっては未知の領域だったからです。

そこで私は利用する前に、利息のシミュレーションが出来るウエブサイトで、実際にどれぐらいの費用がかかるのかをシミュレーションしてから申し込みをしました。また、カードを作るときにどれぐらいの費用がかかるかという事も事前に調べ、殆どの銀行フリーローンではカード作成が無料だという事を理解してから申し込みをしたのです。

さらに石橋を叩くために、私はカードローンのクチコミサイトで業者の評判もチェックしました。30万円借りたといったキーワードでネットでも検索し、業者に問題が無いかまで調べたのです。

ここまで調べた上で利用した初の銀行フリーローンでしたが、正直拍子抜けするほど簡単にカードは作れ、利息の金額も僅少でした。もっと早く利用すればよかったと今では思っています。

 

「ボーナスが少なかったときにフリーローン」

デパートでの買い物が大好きな私にとっては、クレジットカードはなくてはならないものです。特にボーナスが近づく時期は強気になってしまい、いつも以上に大きな買い物をしてしまいます。先日も、デパートめぐりをしたときお気に入りのブランド品をいくつか見つけたので、まとめて購入をしました。

ところが、困ったのはその数ヶ月あとです。会社の業績悪化を理由に、それまで少なくとも2ヶ月分は出ていたはずのボーナスが、半額以下に減額されてしまったのです。私はてっきりいつもどおりの金額がもらえるものと思い込んでおり、その分を当て込んだ買い物をしてしまっていたのです。給与明細とクレジットカードの請求書とを見比べながら、どうしようかとしばらく考えこみました。

そんなとき、部屋のすみにあったフリーローンのDMが目に入りました。それまでも気になってはいたのですが、買い物ならクレジットカードがあるからいいと思い、あまり真剣に利用を考えたことはありませんでした。ですがこうなってよく内容を読んでみると、まるで私の状況にぴったりな内容が記載されています。

私はそのあとDMに書かれている方法に従いフリーローンを申し込みました。手続きは簡単で、すぐに必要な金額を手元におくことができました。おかげでカードの支払期日までに口座に入金することもでき、支払い遅滞を免れることができました。今後はこのフリーローンもうまく使いながら、買い物を楽しみたいと思っています。

「フリーローン低金利.com」で検索

当サイトは「フリーローン低金利.com」で検索。

 - 銀行のフリーローン(メガバンク/ネット銀行/地方銀行)