フリーローン低金利!おすすめ銀行&消費者ローンと審査 by借りパパ

自由なお金を借りることができるフリーローン(カードローン)。スマホやネットで完結できるところも増えています。【借りパパ】調べのフリーローン低金利〈特集サイト〉です

*

群馬銀行フリーローンは低金利?審査ゆるい?甘い?厳しい?

群馬銀行フリーローン「おまとめ太郎」の審査基準

金融機関コード(銀行コード) 0128

群馬県にある地方銀行として知られているのが群馬銀行です。この銀行で扱っている商品に、群馬銀行フリーローン「おまとめ太郎」があります。このローンの特徴は、「いつでもどこでも」がキャッチフレーズなだけはあり、常にどんな場合においても借入ができることが非常に重要なコンテンツになっています。インターネットからでも申し込むことができ、来店する必要はありません。

利用できる人は、20歳以上65歳未満の人で、安定した収入と返済ができる人であることと、その他に、群馬銀行の営業エリア内で住んでいる人か勤めている人であることが条件になります。また、総量規制の対象外になっていますので、パートやアルバイト、主婦の人でも借入することができることも大きな魅力となっています。

限度額は10万円から300万円までとなっており、1万円単位で区切ることができ、290通りのコースから選ぶことができます。群馬銀行では、最長7年間の融資期間を設けています。その範囲内での借入と支払になります。使い道は自由ですが事業性資金での使用はできません。

金利は、年率4.6%~14.5%となっています。株式会社クレディセゾンが保証しており、保証人や担保は原則として必要ありません。返済方法は、元利均等月賦払いとなっています。審査基準は、年齢や年収のほかにも勤続年数などが必要です。また、どんな職業に就いているのかも重要な部分となります。その他は通常の審査基準に則って行われます。

 


go-lp

カードローン金利が
1番安いのは?

メガバンク・ネット銀行を
含めた安心なローン会社の
金利一覧表はこちら ⇐



【 AUユーザー必見! 】
AUユーザーのあなたには
金利の優遇がある!

じぶん銀行カードローンの
金利と審査
フリーローンのじぶんローン
< 特集ページへ >


 

フリーローンやカードローンで借りた話等のコラム(群馬銀行 非限定)

TOEICをフリーローンで取得

僕が社会に出て後悔したことは「語学っていうものを、もっと真剣に学べばよかった」ということです。英語がこんなに大切だなんて、大学時代や高校時 代には思ってもみませんでした。僕の働いているのは外資系企業ではないのですが、外資系に勤めている友人は英語を使いこなしていて、うらやましいです。僕 も思い切って語学を勉強しよう、どうせならTOEICでハイスコアを出したい、と思うようになりました。

語学スクールの費用は、前払いが原則です。僕はフリーローンでお金を作って支払うと決めたのですが、「フリーローンを使ってまで学ぶのだから、スクール選びは慎重になろう」と思いました。

調べてみて思ったことは「どのスクールがいい」というよりは「自分のレベルは今、どのくらいか」を知り、それにあった授業を受けられるスクールを選ぶことが大事だという点です。事前に相談に乗ってくれるかどうか、しっかりチェックすべきだと思います。

そして「授業は週1回だったとしても、毎日英語を聞く、話す機会を持つ」のが大事だとも思います。大人になると、英語の授業以外にもやることがいっ ぱいあるので、せっかく覚えた会話、発音などもすぐに忘れてしまいます。試験に合格したければ、たとえ5分でも、英語に触れるのが良いと僕は思うんです。

僕は「外資系企業に転職しよう」とか「英語で身を立てよう」などと思ってはいません。ただ、社内で英語ができる人材が必要なとき、真っ先に思い出し てもらえる。そんな存在になりたいなと思うのです。TOEICで納得できる得点を得るには、1年くらいはかかるでしょうが、頑張っていきたいと思います。

金額の枠を自由に使えるのがフリーローンではないのはご存知ですか?カードローンとの違いを比較

銀行員が解説する「フリーローンとは?カードローンとの違いは?銀行融資を比較」というページから引用

融資は証書貸付が基本

融資の基本は証書貸付です。
そのため、住宅ローンも自動車ローンもフリーローンも目的別ローンもすべて証書貸付です。

カードローンだけが当座貸越

個人向けのローンの中ではカードローンだけが当座貸越です。
当座貸越にローンカードを発行し極度枠限度額の範囲内でカードを使用してATMから自由にお金を引きだせるようにしたのがカードローンです。
引用元:http://fundbank.jp/bank-freeloan/2197.html(←違いをもっと詳しく知りたい人は読んでみて)

 

フリーローンは使い道自由です!

フリーローンという言葉を聞いたことがありますか?最近良く目にしますよね。 手軽に借りる事ができて、使い道も限定なし、返済も簡単? そんなイメージでしょうか。要するにフリーローンとは、個人向けに担保なし、無保証で使い方は借りた方の自由、手軽にお金を融資してもらえるということなのです。確かに、使い道は決まりごとがないようですので、趣味やレジャーに使う、習い事から電化製品の購入、旅行に外食に、またペットを買う資金にとそれぞれ色々な事に使うことができそうですね。フリーローンのメリットとは、まさにソコなのですよね。お金を借りるときには、使途といわれるものの申告をしなければならない場合があります。使途とはつまり「どんな事に使うのか?」という問いです。債務整理には使えない場合がありますし、使い道はこれだけですよと限定される場合もあります。ただし、ほかのローンと異なる事をあげるとするなら、用途が限定されているものと比べると、やや金利が高めということでしょうか。ですが、審査はそれほど難しくなく、短期間・短時間で即日の融資も可能な場合も多いので、つい気軽に返済計画も特に考えず借りてしまいがちです。お金を借りるという事は、使い方が決まっているとか自由であるとかという事とは関係なく、「返済しなければならない」ということなわけです。やはり計画性を持って借りるという事が大事になってきます。フリーローンのメリットを最大限に活用して、融資を受けたらきっちり返済し、充実した毎日を送りたいものですね。

「フリーローン低金利.com」で検索

当サイトは「フリーローン低金利.com」で検索。

公開日:
最終更新日:2016/12/08