フリーローン低金利!おすすめ銀行&消費者ローンと審査

自由なお金を借りることができるフリーローン(カードローン)の低金利〈特集サイト〉です。銀行のお得な利用方法なども

*

北國銀行フリーローンは低金利?審査ゆるい?甘い?厳しい?

北國銀行フリーローン「スマートセブン」の審査基準

金融機関コード(銀行コード) 0146

石川県にある地方銀行として最大の規模を誇り、多くの人が利用しているのが北國銀行です。ここで は、北國銀行フリーローン「スマートセブン」というローン商品を販売していることでも知られています。このローンの特徴としては、借入などが便利になって いることです。仮申請をインターネットやFAXで行うことができます。

利用できる人は、20歳以上65歳未満の人で、安定した収入と返済ができることが条件です。また、返済時に70歳未満の場合に借入することができま す。総量規制の対象外になっていますので、専業主婦の人でも借入することが可能です。その際には、配偶者に安定した収入があることが条件になります。学生 は借入することができませんが、パートやアルバイトは借入することができます。また、北國銀行の普通預金口座が開設してあることも条件となっています。

10万円から700万円と限度額は高く設定されています。また、1万円単位から借入することができますので、690コースの中から選ぶことができま す。審査によって最終的な限度額が決定します。使い道は自由ですが、事業性資金や投機性資金に使うことは禁止されています。そして、融資期間は7年以内で す。

年率3%~8%と、かなり低い金利設定になっています。北國銀行の金利は、3つのステージによって決定し、北國ポイントサービスの「ハッピーズ」を 貯めることによってステージアップします。そのステージが高いほど金利が下がるという仕組みです。保証人や担保などは原則として必要ありません。返済方法 は、毎月固定の日に元利均等返済をしていくこととなります。

 


go-lp

カードローン金利が
1番安いのは?

メガバンク・ネット銀行を
含めた安心なローン会社の
金利一覧表はこちら ⇐



【 AUユーザー必見! 】
AUユーザーのあなたには
金利の優遇がある!

じぶん銀行カードローンの
金利と審査
フリーローンのじぶんローン
< 特集ページへ >


 

フリーローンやカードローンで借りた話等のコラム(北國銀行 非限定)

370万円借りる必要が出て銀行のフリーローンを利用しました

住宅を買おうとするなら住宅ローン、自動車を買おうとする場合はマイカーローンを利用するのが一般的ですが、私の場合はそれ以外の理由でお金を借り る必要が出てきました。一般的にお金を借りるとなると、銀行からお金を借りるか消費者金融を利用してお金を借りるかの二択になります。370万円借りる必 要があったのですが、このぐらいの金額であれば、どちらを利用した場合でも借入限度額の範囲内に収まります。ただ、費用or代金の事を考えると、私の場合 は銀行のフリーローンを利用する事しか考えていませんでした。まず、銀行の方が消費者金融よりも金利が低い傾向があります。最近の消費者金融は利息の上限 が法律で制限されているために、以前と比べると大分低くなって利用しやすくはなっております。だけど、銀行のフリーローンの金利と比べると、どうしても金 利が高いのがネックです。金利が高くても少額をすぐに返すとなれば、たいして利息の違いは出ませんが、370万円ともなると、そうすぐに返せるものではあ りませんし、金額も大きいので金利の差による最終的な費用or代金がかなり違ってきます。最近ならばネット環境があれば、ネットで金利から返済シミュレー ションを簡単に調べる事が出来、私も借りようとする時に気になって利用してみたら、かなりの金額の差が出たので驚きました。もう一つの理由は、やはり消費 者金融のイメージというのは昔からのあまり良くないイメージがあって、借りるのには抵抗がありました。それに対して、銀行ならば安心してお金を借りる事が 出来るという心理的な面も大きかったです。ただ、銀行があらゆる面で消費者金融よりも良いという訳ではなく、その一つが審査が厳しい傾向がある事が挙げら れます。私の場合も一応きちんとした収入があるものの、審査に問題が無いかどうかは不安ではありましたが、無事に審査も通過する事が出来て助かりました。 ただ、借りる時には返済プランについてはちょっと見通しが甘く厳しい時もありました。それでも遅れる事は無く、何とか無事に完済して肩の荷が下りました。 これで何とかなるだろうと適当に見積もっていましたが、何かと出費が重なる時もあったので、もし私と同じ立場で銀行のフリーローンを利用するのであれば、 返済は余裕があるようにプランを立てることをおススメします。

金額の枠を自由に使えるのがフリーローンではないのはご存知ですか?カードローンとの違いを比較

銀行員が解説する「フリーローンとは?カードローンとの違いは?銀行融資を比較」というページから引用

融資は証書貸付が基本

融資の基本は証書貸付です。
そのため、住宅ローンも自動車ローンもフリーローンも目的別ローンもすべて証書貸付です。

カードローンだけが当座貸越

個人向けのローンの中ではカードローンだけが当座貸越です。
当座貸越にローンカードを発行し極度枠限度額の範囲内でカードを使用してATMから自由にお金を引きだせるようにしたのがカードローンです。
引用元:http://fundbank.jp/bank-freeloan/2197.html(←違いをもっと詳しく知りたい人は読んでみて)

 

融資審査に関して銀行ローンの重要ポイント

銀行や消費者金融などの金融機関は、数多くのローンサービスを行っています。この銀行ローンの重要ポイントをお伝えします。まず、なんといっても ローンの申し込みをした消費者に返済能力があるかどうかが一番の銀行ローンの重要ポイントとなります。貸したのに返ってこないとなると、相手が友人だろう が企業だろうが信頼をなくすのは同じことになります。仮に、友人や身内だったら数日の猶予は与えてくれるかもしれませんが、企業の場合は基本的に決まった 期日に返済ができないといけません。ですので、消費者が月々きちんと返済ができるかどうかを銀行などの金融機関は調べることになっています。申込者の申告 がまず一番になります。住居は決まっているのか、仕事についているか、ついていればどれくらいの期間勤め続けているのか、毎月の収入や年間の総収入はいく らほどか、他に借り入れはないか、金融事故と言われる返済が長期にわたって滞っていたり自己破産になっていないか、また債務整理を行っていないか、固定電 話や携帯電話、公共料金はきちんと支払われているかなど、社会人として基本的なことが実は銀行ローンの重要ポイントとなるのです。お金は生きていく上で非 常に重要なものです。ですので、それだけ扱いも慎重にならなければなりません。現在お困りの方は、まず借りることばかりを考えるのではなく、ご自分の身辺 整理や仕事につくなど前向きに動いてみることから始めてみると、このカードローンへの考え方も素敵なものになりますね。

「フリーローン低金利.com」で検索

当サイトは「フリーローン低金利.com」で検索。

公開日:
最終更新日:2016/12/08