フリーローン低金利!おすすめ銀行&消費者ローンと審査 by借りパパ

自由なお金を借りることができるフリーローン(カードローン)。スマホやネットで完結できるところも増えています。【借りパパ】調べのフリーローン低金利〈特集サイト〉です

*

北陸銀行フリーローンは低金利?審査ゆるい?甘い?厳しい?

北陸銀行のフリーローン「らくらクイック」の審査基準

金融機関コード(銀行コード) 0144

富山県にある地方銀行で最大規模を誇っているのが北陸銀行です。ここでは、北陸銀行のフリーローン 「らくらクイック」のローン商品を販売しています。北陸銀行のフリーローン「らくらクイック」の特徴としては、仮申請をインターネットで済ますことができ るという点が挙げられます。借入時には窓口に行く必要がありますが、従来のフリーローンに比べたら借入までがとても簡単にできるようになりました。

利用できる人は、20歳以上65歳未満の安定した収入がある人に限られています。この安定した収入の中には年金も含まれていますし、配偶者の収入も 含まれています。つまり、年金受給者でも、無収入の専業主婦でも借入することができます。また、北陸銀行の営業エリア内に暮らしている人、もしくは勤務し ている人、保証会社の保証を受けられる人も条件になります。保証会社は北陸保証サービス株式会社です。

限度額は10万円から300万円となっています。使い道は自由ですが、事業性資金での借入をすることはできません。融資期間は1年以上7年以内になりますので、7年以内に支払い残高が完済されるようにローンを組むことになります。そこから支払金額などが決定します。

金利は、年率7.425%~8.2%です。保証人や担保などは原則として必要ありませんが、審査内容によっては必要になってくる場合があります。支 払い方法は、元利均等返済になります。審査基準は、年収や年齢など基本的な部分で判断され、合格点に達した人に貸出を行いますので、審査内容によっては借 入することができない場合があります。

 


go-lp

カードローン金利が
1番安いのは?

メガバンク・ネット銀行を
含めた安心なローン会社の
金利一覧表はこちら ⇐



【 AUユーザー必見! 】
AUユーザーのあなたには
金利の優遇がある!

じぶん銀行カードローンの
金利と審査
フリーローンのじぶんローン
< 特集ページへ >


 

フリーローンやカードローンで借りた話等のコラム(北陸銀行 非限定)

費用or代金銀行のフリーローン350万円借りて借金を1本化しました。

費用or代金銀行のフリーローンで350万円借りて自分の借金を1本にまとめました。複数の会社からキャッシングでお金を借りていたのですが、数社 に毎月の返済額だけで7万強位で給料をもらっても、家賃、光熱費、生活費の他に返済となるので、どうしても生活の余裕がなくなってしまい。せっかく返済を してもまた借りてしまうという自転車操業の生活を続けていました。ですがこんな事をしていても借金は一向に減る気配も無く次第には急な出費などがあった月 などは返済をするお金に困るようになってしまいました。そこで銀行のフリーローンというのがあると知りました。そこで思い切って申し込んでみようと思い申 し込みをしました。それと同時にネットなどで利用できるいくら借りたら返済はいくらくらいになるというシュミレーションも行ってみました。すると今までの 返済金額より3分の2くらいの返済額になる事がわかり、今の生活を変えるのは1本化にして返済したものからは借りない生活にしないとと思いました。申し込 みには必要書類などもあったので全てを揃え、審査をして頂きました。その数日後に審査が通った連絡があり本契約となりました。審査が通るか心配でしたが、 無事通る事ができて良かったと胸をなでおろしました。銀行のフリーローンを利用して6ヶ月が経ちますが申し込んで本当に良かったと思っています。まず返済 が楽になった事で気持ちに余裕が生まれて、返しては借りるという生活からも変わる事がきています。数年かけての返済になりますが、途中ボーナスの時期など 追加で返済もできるので無理のない所であとめて返済もしていこうと思っています。気持ちに余裕ができるというのはすごくいいですね。心機一転気持ちが引き 締まりました。友人にも同じような生活をしている人がいるのですが、銀行のフリーローンの事を教えてあげようと思います。気持ちに余裕が無くなってしまう と、仕事も手に付かなかったり、遊んでいても楽しくないなど精神的に結構答えるんですよね。私の場合は人生の仕切りなおしとなってくれて、充実した日常が 送れるようになりました。銀行によって返済期間や融資金額の違いもあるので自分に合った銀行のフリーローンを見つけてみるといいと思います。

金額の枠を自由に使えるのがフリーローンではないのはご存知ですか?カードローンとの違いを比較

銀行員が解説する「フリーローンとは?カードローンとの違いは?銀行融資を比較」というページから引用

融資は証書貸付が基本

融資の基本は証書貸付です。
そのため、住宅ローンも自動車ローンもフリーローンも目的別ローンもすべて証書貸付です。

カードローンだけが当座貸越

個人向けのローンの中ではカードローンだけが当座貸越です。
当座貸越にローンカードを発行し極度枠限度額の範囲内でカードを使用してATMから自由にお金を引きだせるようにしたのがカードローンです。
引用元:http://fundbank.jp/bank-freeloan/2197.html(←違いをもっと詳しく知りたい人は読んでみて)

 

よりスムーズに審査に通過するための銀行ローンの重要ポイント

ローンという金融商品には様々な種類があります。ローンは貸し出しを行う金融機関によりその特徴が大きく異なる傾向があります。ローンのサービスを 提供している代表的な金融機関に銀行、消費者金融、信販系の会社、公的機関など様々ですが、銀行の提供するローンは金利、貸し出し期間、審査基準などバラ ンスの良い良心的なサービスとして多くの方から受け入れられています。この銀行のローンを利用する際には審査を受け、通過する事が必要になります。この審 査を問題なく通過するためには予め幾つかのポイントを押さえておく事が必要です。ここではよりスムーズに審査に通過するための銀行ローンの重要ポイントに ついてお話致します。先ず最初に、スムーズに審査を通過するための銀行ローンの重要ポイントとして頭金があります。例えば、一般的な銀行の住宅ローンの場 合、借入れの限度は購入価格の8割程度です。それ故に、住宅購入の際は少なくとも頭金を2割程度は用意しておく事が必要なのです。審査の際には借入れに対 しての自己資金の割合が重要になりますので、この頭金の金額を考慮しておく必要があります。次に、審査に通過するための銀行ローンの重要ポイントとして諸 費用があります。使用用途の限定された銀行ローンには住宅、車、学資など様々なものがありますが、これらの目的の予算を組む場合諸費用が必要になります。 銀行でローンを組む際には自己資金の中に諸費用も考慮しておく事が必要なのです。スムーズに審査に通過するためにはこれらの書費用も考慮した自己資金が必 要になります。このように銀行ローンの審査にスムーズに通過するためにはこれらのポイントを把握しておくことが必要です。

「フリーローン低金利.com」で検索

当サイトは「フリーローン低金利.com」で検索。

公開日:
最終更新日:2016/12/08