フリーローン低金利!おすすめ銀行&消費者ローンと審査

自由なお金を借りることができるフリーローン(カードローン)の低金利〈特集サイト〉です。銀行のお得な利用方法なども

*

じぶん銀行の特徴。口座の開設方法、auユーザーはお得など

      2016/04/01

じぶん銀行って何?

近年インターネット上で取引をするいわゆるネットバンクと呼ばれる銀行が増えてきていますが、その中でも特に注目度が高いのが「じぶん銀行」だと言われています。

じぶん銀行はテレビCMなどでも頻繁に見かけますし、存在自体は知っているという人も多いと思いますが、実際にどういう銀行なのかよく知らないという人もいるのではないでしょうか?

じぶん銀行はKDDIが三菱東京UFJ銀行とともに作り出したネットバンクで、ほかのネットバンクと大きく違うのはより身近に銀行を利用できる環境があるという点です。

というのもじぶん銀行はスマートフォンを利用した使い方が非常に充実しており、いつでもどこでも好きな時間、好きな場所で使えるというのを売りにしています。

他のネットバンクだとパソコンを使わなければできないような手続きもスマートフォンからできるので誰でも気軽に使えますし、パソコンを持っていない人にも便利だと思います。

ではパソコンからは使えないのかと言うとそうではなく、パソコンのサイトも非常に充実しているのでパソコン・スマートフォン両方を同じようなクオリティで使えます。

商品のラインナップも様々で、普通預金や定期預金はもちろんローン関連もバリエーションが豊富ですから、使い勝手もいいでしょう。

このようにじぶん銀行とはよりスムーズによりスピーディに銀行を使える新しいツールになりつつあると言えます。

まずはホームページを見てどういうものなのかその目で確かめてみてください。

じぶん銀行の特徴

「じぶん銀行って最近よく聞くけど、どんな特徴があるの?」こういった疑問を持っている人が増えてきているそうですが、じぶん銀行の特徴はずばり「使いやすさ」にあります。

使いやすいのはどこのネットバンクも言っていることだし、実際に使ってみるとそんなに変わらないことも多い、そんな風に思っている人もいるでしょう。

しかしじぶん銀行は本当に「使いやすい」と自信を持っておすすめできる理由があるのです。

まずはじめに基本的な操作はスマートフォンでもパソコンでも可能で、口座開設時もインターネット経由ですべて完結させることができます。

もちろんこれは多くのネットバンクがやっていることですので、それほど驚くこともないと思います。

しかし異なるのは開設後のサービスの充実で、たとえばお金を振込みしたいときに必ず必要になるのが銀行口座の口座番号だと思いますが、じぶん銀行同士であれば電話番号さえわかればその場ですぐに振り込みができます。

また定期預金をしっかりしたい場合、他行から毎月決まった日にちにじぶん銀行の口座へ送金することも可能です。

ほかにもまだまだ便利なサービスがありますので、詳しくはホームページなどから確認してみるといいでしょう。

このように今まであったネットバンクのサービスを一歩進化させたものがじぶん銀行で、実際に使ってみると便利さをより実感できると思います。

申し込み方法も簡単なので是非一度検討してみてください。

注目されている理由

ネットバンキングの中でも近年特に注目度を増しているのがじぶん銀行で、その理由として多くの機能があること、そしてそれが簡単に使えることがあげられています。

そこでここではじぶん銀行を使っている人がどこに注目して口座開設に至ったのかお伝えしていきたいと思います。

まずはじめにユーザーの多くが魅力を感じていたのが手数料の安さで、これは定期預金をする人や頻繁に振り込みをする人にとって非常にメリットに感じられるでしょう。

手数料は一回の利用だとそれほど負担に感じないかもしれませんが、何回も支払っていけばかなりの額になります。

たとえば一回の振込み手数料が210円だった場合、月に5回の振り込みを1年間続ければ12.600円にもなります。

もしこの負担をなくすことができれば10年間で126.000円もお得になるわけですから、たかが振り込み手数料と思わずできるだけお得なところを選んだほうが賢いでしょう。

それではじぶん銀行の振り込み手数料はいくらなのかというと、まずじぶん銀行間は無料で、これはどこの銀行も同じだと思います。

しかしじぶん銀行は三菱東京UFJ銀行への振り込み手数料も無料になるのです。

三菱東京UFJ銀行は多くの企業の給料口座や支払い口座として使われていますから、かなりお得ではないでしょうか?

またこういった手数料以外でも商品の数が豊富なこと、スマートフォンで簡単に操作できることなど誰でも気軽に利用できる環境が支持されています。

口座の開設方法

じぶん銀行はとても便利だと聞いて口座を開設しようと思った、そういう人が今たくさんいるそうですが口座開設の方法はどのようになっているのでしょうか?

じぶん銀行の口座開設はサービス同様とても簡単で、最短5分で申し込みが完了します。

またネットバンクなので、インターネット上ですべての手続きができますので、わざわざ来店する必要もありませんし忙しくてなかなか時間が取れない人にも便利です。

それではここから口座開設の流れを簡単に説明していきたいと思いますが、まずはじめにじぶん銀行のホームページへアクセスすると口座開設と記載されたボタンがありますのでそちらをクリックします。

口座開設のページに入ったら、申し込みフォームに必要事項を記入していき、送信すれば申し込みは完了です。

必要事項は氏名や住所、電話番号やメールアドレスなど簡単にわかるものばかりですのでスムーズに進められるでしょう。

メールアドレスは携帯電話のもの、あるいはGmailが必要になりますので、どちらか用意しておくようにしてください。

申し込みが終わったら次に本人確認のための書類をアップロードしますが、これは運転免許証や健康保険証などをカメラで撮影し送るだけです。

この際にきちんと必要な情報が映っていなければなりませんので、ぶれないように真っ直ぐ裏表撮影してください。

本人確認が完了すれば利用開始でき、およそ2週間前後でカードが郵送されてきます。

auユーザーはお得

ご存知の方も多いと思いますが、じぶん銀行はKDDIが運営に携わっているためauユーザーは特にお得な利用ができます。

もし現在auの携帯電話・スマートフォンを使っていてまだじぶん銀行の口座を持っていないという人はぜひこの機会に口座開設してほしいと思います。

それではauユーザーはどういう面でお得になるのでしょうか?

これは大きく分けて5つあって、それぞれ異なるメリットがありますので紹介していきます。

まずひとつめは円定期預金の金利上乗せで、これはauユーザー以外の人よりも年0.15パーセント高くなっています。

つまり長期的に貯蓄していくならauユーザーはじぶん銀行がとてもお得になるのです。

ふたつめはATM手数料が無料になる点で、これは多くの銀行も採用しているのでは?と思うかもしれませんがauユーザーだと三菱東京UFJ銀行ATMおよびコンビニATM、ゆうちょ銀行で休日・夜間問わずいつでも無料になるのです。

みっつめは他行あての振込み手数料が毎月最大5回まで無料になることで、これはほかにはないお得なサービスと言えます。

そしてカードローンを利用する場合、最大で年0.5パーセント金利が優遇されるのでカードローンを利用する人には良いでしょう。

最後にWALLETポイントが貯められる点があり、これはauユーザーならだれもが嬉しい特典だと思います。

以上の5つが主な特典になりますが、これだけ見てもかなりお得になることがわかるのではないでしょうか?

「フリーローン低金利.com」で検索

当サイトは「フリーローン低金利.com」で検索。

 - じぶん銀行とAU