フリーローン低金利!おすすめ銀行&消費者ローンと審査

自由なお金を借りることができるフリーローン(カードローン)の低金利〈特集サイト〉です。銀行のお得な利用方法なども

*

長崎銀行フリーローンは低金利?審査ゆるい?甘い?厳しい?

長崎銀行フリーローン「フィットスタイル」の審査基準

金融機関コード(銀行コード) 0585
長崎県にある第二地方銀行として知られているのが、長崎銀行です。ここでは、「フィットスタイル」と呼ばれるフリーローンがあることでも知られており、多くの人が利用しています。特徴としては、インターネットを使うことで申込することができ、ローンシュミレーションもインターネットを使ってすることができる点です。また、FAXで申込をすることもできますので、来店不要で便利に快適に申込をすることができます。

フリーローン「フィットスタイル」を利用できる人は、20歳以上65歳未満で、安定した収入が見込める人であることが条件になります。また、総量規制の対象外になっていますので、パートやアルバイトでも借入することができます。無収入の専業主婦でも、配偶者に安定した収入があるのであれば、借入することは可能となっています。また、年収120万円以上であることも条件となります。過去に借入金の延滞など、信用事故のない人であることも必要です。そして、保証会社である宮崎信販の保証が受けられる人であることも条件となります。

借入限度額は10万円以上300万円以内で、1万円単位から借入することが可能です。借入金の使い道は、事業性資金以外であれば、どんな目的でも利用することができます。金利は変動金利で、返済方法は、元利金等返済を採用しています。借入期間は最大で10年以内となっています。なお、保証人や担保などは、保証会社がある関係で必要ありません。

 

調理師資格を取りたい

もともと料理をするのが好きで、学生時代はずっとカフェで調理補助やホールのアルバイトをしていました。大学を出てから2年間、広告代理店で働いていたのですが、あまりの忙しさに趣味の料理やお菓子を作る時間もほとんどない毎日。このまま味気ない毎日を送るのはつまらないな、とぼんやり考えていた去年、同い年の同僚が自分の好きなことがしたい!と会社を辞めて海外に留学したんです。それに刺激を受けて、わたしも諦めていた自分の夢にチャレンジすることにしました。

その夢とは、地元で小さくてもいいからおしゃれなカフェを開くこと。自分の作ったお菓子や料理で、大好きな地元の人たちをもてなしたい。学生のときにカフェでバイトしてたころから夢だったことを、実現させようと決めたんです。

とはいえ、カフェを開くためには調理師免許は必須。調理師免許を取るためには専門学校に通う必要があるとはいえ、仕事をほっぽり出して優雅に学生の身分になることはできません。それで、夜間の調理師学校を見つけて、そこに通うことにしました。

夜間の調理師学校のカリキュラムは1年半。つまり、どんなにがんばっても調理師の資格が取れるのは1年半先になるということ。それまではしっかりと今の会社で働きながら、学校の授業料と将来のカフェ開店資金を貯めなければならないのですが、さすがに1年半の専門学校授業料は高い!自分の貯金だけでは賄いきれないので、悩んだ末に銀行のフリーローンを利用して、授業料に充てることにしたんです。

仕事しながら学校に通うのは、好きなことを習っていることもあってか思ったほど大変じゃないです。あと半年で卒業を迎えるのですが、卒業後もしばらくは仕事を続けてお金を貯めて、どこかのカフェで修行させてもらえたらなと思っています。できれば30歳までに地元に戻って、お店を開きたいです!

金額の枠を自由に使えるのがフリーローンではないのはご存知ですか?カードローンとの違いを比較

銀行員が解説する「フリーローンとは?カードローンとの違いは?銀行融資を比較」というページから引用

融資は証書貸付が基本

融資の基本は証書貸付です。
そのため、住宅ローンも自動車ローンもフリーローンも目的別ローンもすべて証書貸付です。

カードローンだけが当座貸越

個人向けのローンの中ではカードローンだけが当座貸越です。
当座貸越にローンカードを発行し極度枠限度額の範囲内でカードを使用してATMから自由にお金を引きだせるようにしたのがカードローンです。
引用元:http://fundbank.jp/bank-freeloan/2197.html(←違いをもっと詳しく知りたい人は読んでみて)

 

住宅ローンと銀行の基礎知識としての繰り上げ返済

ローンの中でも特に巨大なローンになっているのが、住宅ローンというものです。利用している方も少なくはありません。住宅ローンを活用するというこ とはあたらい前の事です。一戸建てやマンションといった住宅を購入する時には、多くの方が住宅ローンを活用していくものになっています。これからの時代は さらに利用していく方も多くなることが予想されます。やはり不況というものもあります。また、近頃の低金利も住宅ローンの利用に拍車をかけているものに なっています。ですので、かえって住宅ローンを利用しなければ損というような話にも広がりが出てきているのです。そこで住宅ローンを利用するなら住宅ロー ンと銀行の基礎知識も確認しておく必要があります。住宅ローンと銀行の基礎知識としての繰り上げ返済をチェックしていくべきでしょう。住宅ローンは実は繰 り上げ返済を行う場合が多くなっています。利用者も増えてきているのです。その繰り上げ返済なのですが、ローンと銀行の基礎知識につきまして好条件で受け 入れてもらえるケースがあります。例えば、インターネットからの申し込みの場合に繰り上げ返済の手数料が無料になるというものです。繰り上げ手数料の手数 料は数千円から20000円程度もしてしまうこともあるのです。ですので、それが無料になる場合もあるということは、あらかじめ確認しておくべきです。繰 り上げ返済はある程度の方が体験する可能性が高いものですので、チェックしておかなければいけないのです。

「フリーローン低金利.com」で検索

当サイトは「フリーローン低金利.com」で検索。

公開日:
最終更新日:2016/12/08