フリーローン低金利!おすすめ銀行&消費者ローンと審査 by借りパパ

自由なお金を借りることができるフリーローン(カードローン)。スマホやネットで完結できるところも増えています。【借りパパ】調べのフリーローン低金利〈特集サイト〉です

*

島根銀行フリーローンは低金利?審査ゆるい?甘い?厳しい?

島根銀行フリーローン「しまぎんフリーローン」の審査基準

金融機関コード(銀行コード) 0565

島根県にある第二地方銀行として知られているのが島根銀行です。この銀行では、フリーローン商品と して「しまぎんフリーローン」を販売しています。このフリーローンは、24時間いつでも仮申請をすることができます。それを通過したら、今度は借入の申請 をすることができます。その場合は借入方法によっては来店することもあります。

このフリーローンを利用できる人は、20歳以上65歳未満の人であることが条件となります。本人もしくは配偶者に安定した収入があれば借入すること ができます。つまり、専業主婦やパートの人でも、配偶者に安定した収入があれば借入することができるのが最大の特徴となっています。そして、島根銀行の営 業担当エリア内に住んでいる人、もしくは勤務している人が借りることができます。

限度額は、10万円以上500万円以内となっています。これは限度額となっていますので、最終的な判断は審査内容によって変わってきます。使い道は自由ですが、事業性資金に使うことはできません。

金利は固定金利です。詳しくは、島根銀行に直接聞くと知ることができます。支払方法は毎月元利均等払いで、ボーナス払いもしています。その場合は、 融資金額の50%の料金をまでを支払うことができます。銀行側が保証会社を設定していますので、担保や保証人は原則として必要ありません。また、融資期間 は6ヶ月以上7年以内となっており、6回払いから84回払いまでとなります。

 


go-lp

カードローン金利が
1番安いのは?

メガバンク・ネット銀行を
含めた安心なローン会社の
金利一覧表はこちら ⇐



【 AUユーザー必見! 】
AUユーザーのあなたには
金利の優遇がある!

じぶん銀行カードローンの
金利と審査
フリーローンのじぶんローン
< 特集ページへ >


 

フリーローンやカードローンで借りた話等のコラム(島根銀行 非限定)

ファイナンシャルプランナーの資格を取りました!

生命保険会社で外交員の仕事をしています。仕事柄、生命保険のことだけではなくて、年金制度や節税対策のこと、遺産相続についてなど、お金や資産に まつわる相談事をお客様からよくされるのですが、自分の不勉強からお答えできないこともたくさんあって、常々申し訳ないなぁって思っていました。今25歳 なのですが、「若いから年金のこと知らなくても仕方ないわよね」なんて言われるのが悔しくもあったんです。

会社ではよく保険やそれ以外の金融商品などの勉強会もするのですが、実際にそうした商品や制度をどう生活の中に活かしていくのかについてまでは、仕 事が忙しいこともあって学ぶことができません。でもお金にまつわる仕事をしている以上は、もっときちんとした知識を身につけたい。そう思って、ファイナン シャルプランナーの試験を受けることに決めたんです。とはいえ、まわりの同僚や先輩に講師になってもらうわけにもいかず、独学はかなり厳しいので、専門学 校に通いました。

専門学校では平日の夜と日曜に授業を受けました。4カ月で授業料は20万円くらい。支払えない額ではなかったんですけど、ちょっといろんな出費が重 なりそうな時期だったので、いつも使っている銀行のフリーローンを利用しました。ボーナスが入ったときにまとめて返済したので、金利の負担は少なく済ませ ることができました。とりあえず初学者のコースでがんばって勉強して、半年後の試験で3級に無事合格しました!

ファイナンシャルプランナーの試験に合格したことで、なんだか自分に自信がついて仕事に臨む姿勢も変わってきたように思います。社内での評価も営業成績も上向きでほんとにうれしい!次は2級の試験も受けようかと思っています。

金額の枠を自由に使えるのがフリーローンではないのはご存知ですか?カードローンとの違いを比較

銀行員が解説する「フリーローンとは?カードローンとの違いは?銀行融資を比較」というページから引用

融資は証書貸付が基本

融資の基本は証書貸付です。
そのため、住宅ローンも自動車ローンもフリーローンも目的別ローンもすべて証書貸付です。

カードローンだけが当座貸越

個人向けのローンの中ではカードローンだけが当座貸越です。
当座貸越にローンカードを発行し極度枠限度額の範囲内でカードを使用してATMから自由にお金を引きだせるようにしたのがカードローンです。
引用元:http://fundbank.jp/bank-freeloan/2197.html(←違いをもっと詳しく知りたい人は読んでみて)

 

ローンと銀行の関係性は信用度が高い点です

私たちが買い物や何らかの支払いをするために必要になってくるお金は、必要範囲内のお金を財布などに入れて、それ以外は議員光などの金融機関に預け ておいたり、または金庫などに厳重に保管して、すべてのお金をいつでも持ち歩いているわけではないのです。それは、必要でもないのに持ち歩いていると、落 としたり盗まれたりすることがあったり、何よりも邪魔になってしまうためであります。そのように、今の所は必要でないお金を銀行に預けておいたりします が、中でも銀行などの金融機関に大切なお金をあずけていられるのは、そこに預けておいても安心できるといった信用度が高いためであります。そこで、注目し たいのがローンと銀行の関係性です。最近は少し落ち着いてきましたが、少し前までは過払い金などの処理で、以前高利でお金を貸していた消費者金融や各種 ローン会社といった所の多くが、その処理で潰れていったり、または廃業していったのです。それは、お金を借りようとしている人たちへのこれまでのひどい対 応をしてきた結果でもあるのです。その点、ローンと銀行の関係性、特に銀行でのローンの場合、昔から現在の比較的落ち着いた金利で貸し出していた所が多 かったということもあり、またはそのローンの母体が銀行ということもあって、非常に高い信用度となったのです。これからも、現在の非常に景気の悪い時期が 当分続きそうな中、これからお金を借りようとされる方は、ローンと銀行の関係性を重視して安心して利用できる環境作りが必要になってきます。

「フリーローン低金利.com」で検索

当サイトは「フリーローン低金利.com」で検索。

公開日:
最終更新日:2016/12/08