フリーローン低金利!おすすめ銀行&消費者ローンと審査 by借りパパ

自由なお金を借りることができるフリーローン(カードローン)。スマホやネットで完結できるところも増えています。【借りパパ】調べのフリーローン低金利〈特集サイト〉です

*

大光銀行フリーローンは低金利?審査ゆるい?甘い?厳しい?

大光銀行フリーローン「モアプラス」の審査基準

金融機関コード(銀行コード) 0532

新潟県にある第二地方銀行として知られているのが、大光銀行です。この銀行では、フリーローンとし て「モアプラス」を発行しています。この商品の特徴としては、24時間インターネットを使って仮申込をすることができる点が挙げられます。そして、借入な どは来店不要で行うことができますので、とても便利です。さらに、インターネットで申し込んだ場合は金利が引き下げられるサービスがあります。

利用できる人は、20歳以上65歳未満の安定した収入と返済ができる人であることが条件になります。また、大光銀行の営業エリア内に居住している か、または勤めていることが必要です。その他に重要なこととして、総量規制の対象外になっていることがあります。これによって、通常では借入ができない専 業主婦でも借りることができます。無収入でも借りることができるのはとても大きいことです。パートやアルバイトでも借りることはできますが、学生は利用で きません。

限度額は10万円以上500万円以内となっています。使い道は自由ですが、事業性資金として使うことはできません。それ以外であれば、借り換えローンやおまとめローンなどに使うこともできますし、借入することも可能です。借入期間は最大で10年以内となっています。

金利は5.5%~14%で、担保や保証人などは必要ありません。返済方法は、毎月元利均等返済となっています。審査は、返済が可能であることが判断できるような資料が揃っていれば通ることができます。

 


go-lp

カードローン金利が
1番安いのは?

メガバンク・ネット銀行を
含めた安心なローン会社の
金利一覧表はこちら ⇐



【 AUユーザー必見! 】
AUユーザーのあなたには
金利の優遇がある!

じぶん銀行カードローンの
金利と審査
フリーローンのじぶんローン
< 特集ページへ >


 

フリーローンやカードローンで借りた話等のコラム(大光銀行 非限定)

家電アドバイザーの資格を取りました

2年前に専門学校を卒業して、今はとある家電量販店で販売員として働いています。専門学校に通っていたときに販売士の資格を取っていたのですが、家電販売で接客をするときには本当にいろんな知識が必要になるんですよね。

新製品が発売されると各メーカーが勉強会を開いてくれることがよくあるのですが、シフトの都合上参加できないことも多くて同僚や上司にレクチャーを 受けることもしばしば。それに、現場での販売の仕事はOJTで身につけないといけないことも山ほどあって、もっと勉強しないといけないことがたくさんある のに、いったいどこから何から手をつければいいのか分からず。とにかく毎日売り場に立つだけで精いっぱいという2年間を過ごしてきました。

それで、少しでも自分を成長させることができればな、と思って家電アドバイザーの資格を取ったんです。専門学校に通うことも考えましたが、なかなか 時間がとれないのでDVDで学べる通信教材を利用しました。7万円くらいかかったんですけど、一定期間は利息がつかないフリーローンを使って費用を賄いま した。無利息期間に半額ほど返してしまったので、金利はほんとに気にならない程度しか支払いませんでしたね。これはすごく助かりました。

資格を取ったことは、すごく今の仕事に活かせています。自分で言うのもなんですが、接客が上手になったと思っています。次はAV情報家電製品アドバイザーの資格を取って、自分のキャリアアップにつなげたいと思います。

金額の枠を自由に使えるのがフリーローンではないのはご存知ですか?カードローンとの違いを比較

銀行員が解説する「フリーローンとは?カードローンとの違いは?銀行融資を比較」というページから引用

融資は証書貸付が基本

融資の基本は証書貸付です。
そのため、住宅ローンも自動車ローンもフリーローンも目的別ローンもすべて証書貸付です。

カードローンだけが当座貸越

個人向けのローンの中ではカードローンだけが当座貸越です。
当座貸越にローンカードを発行し極度枠限度額の範囲内でカードを使用してATMから自由にお金を引きだせるようにしたのがカードローンです。
引用元:http://fundbank.jp/bank-freeloan/2197.html(←違いをもっと詳しく知りたい人は読んでみて)

 

マイカーローンと銀行の利用法

自動車を購入する時には、出費はかなり痛いです。中古車でありましても少なくても数十万円からかかります。高いものでしたら、新車とあまり変わらな いようなお値段のものもあります。いっぽうで、新車のほうはさらに高いものが多くなっています。中には、200万円や300万円などを軽くオーバーしま す。そういったものの自動車の購入には、マイカーローンを使わざるをえません。しっかりと活用していくことになるでしょう。マイカーローンを活用すること で、欲しい自動車も手に入るというものです。マイカーローンですが、銀行ローンの一つになっていることが多いです。銀行ローンですので、大きな額を利用し たとしても、返済はそれほど大変にならないというメリットもあります。そこでマイカーローンと銀行の利用法を考察すべきです。マイカーローンと銀行の利用 法の考察なのですが、いったいどのあたりまでカバーされるのかということです。基本的にマイカーローンなのですが、自動車本体価格はしっかりとカバーでき ます。そこからどのあたりまでカバー範囲が広がっていくのかに注目していくべきです。マイカーローンと銀行の利用法としてのカバー範囲なのですが、まずは 新車でも中古車でも購入が可能です。そして、基本的にバイクも購入できるようになっています。ですので、自動車ローンは別名でオートローンとも言われま す。そして、例えばカーナビなどのオプション費用にも使えるようになっていることもあります。比較的、範囲が広いのがマイカーローンですので、いい利用方 法を考察する必要があります。

「フリーローン低金利.com」で検索

当サイトは「フリーローン低金利.com」で検索。

公開日:
最終更新日:2016/12/08