フリーローン低金利!おすすめ銀行&消費者ローンと審査

自由なお金を借りることができるフリーローン(カードローン)の低金利〈特集サイト〉です。銀行のお得な利用方法なども

*

千葉興行銀行フリーローンは低金利?審査ゆるい?甘い?厳しい?

千葉興業銀行フリーローン「ちば興銀フリーローン」の審査基準

金融機関コード(銀行コード) 0135

千葉県にある地方銀行として知られているのが千葉興業銀行です。この銀行では、千葉興業銀行フリー ローン「ちば興銀フリーローン」というローン商品が販売されており、多くの人が利用しています。インターネットで審査などの対応をすることができ、借入ま では来店する必要はありません。来店する場合は借入時になります。

利用できる人は、20歳以上65歳未満の人です。総量規制の対象外になっていますので、年収の3分の1以上の借入をすることができます。つまり、無 収入の専業主婦でも配偶者に安定した収入があれば借入することが可能なのです。さらに、パートやアルバイトなど、年収が少なく不安定であっても制限付きで すが借入することができます。

限度額は10万円から500万円までで、1万円単位で設定することができます。限度額になっていますので、審査内容によって決定されていきます。融資期間は6ヶ月以上7年以内になります。この年数の範囲内で完済できるようにローンを組む必要があります。

金利は、年率5%~14.6%となっています。保証人や担保などは不要ですが、保証会社の審査内容などによっては必要になってくる場合もあります。 返済方法は、毎月元利均等返済で、支払残高の50%をボーナスで払うことも可能になっています。審査基準としては、年齢や年収、さらには勤務年数などを考 慮して総合的に判断されます。しかし、借入金額が少なければ、そこまで難しいことを要求はしていません。とはいえ、申込の際には審査があり、審査内容に よっては借入することができない場合もあります。

 


go-lp

カードローン金利が
1番安いのは?

メガバンク・ネット銀行を
含めた安心なローン会社の
金利一覧表はこちら ⇐



【 AUユーザー必見! 】
AUユーザーのあなたには
金利の優遇がある!

じぶん銀行カードローンの
金利と審査
フリーローンのじぶんローン
< 特集ページへ >


 

フリーローンやカードローンで借りた話等のコラム(千葉興業銀行 非限定)

ケアマネージャーの資格をフリーローンで目指す

私はホームヘルパーとして介護の現場で働いています。ホームヘルパーの仕事が大好きなのですが、もしも私自身が腰痛などの持病を抱えるようになっ て、体力のいる仕事ができなくなった場合に、仕事はどうなるんだろうと考えると、ホームヘルパー資格だけではなく、他の資格を持っていた方がいいと思うよ うになりました。

介護の現場はとても忙しいのですが、働きながら勉強している人がたくさんいます。というのは、「介護関係の資格取得をするために勉強することが、実 務にも直接役立つことが多い」と誰もが実感しているからです。特に、介護保険法というのはめまぐるしく改正がなされていますので、資格を取るために学ぶこ とで、新しい法律の知識を得ることができるのです。

ケアマネージャーの資格は、通信講座でも取得できます。このくらい5万円以下でも取得が可能かもしれません。でも、合格率が低い試験ですので、通学 講座を選ぶという人もいます。この場合は、30万円近い受講料を支払うことになります。私は、悩んだ末に通信講座を選んだのですが、「通学講座のほうがよ かったのかも」という迷いもあったのは事実です。

受講費用はフリーローンで支払いました。貯蓄を取り崩すことも考えたのですが、自由に使えるお金が手元からなくなると、急病やケガなどのときに、不 安です。貯蓄は確保しつつ、フリーローンを使っていくほうが良いと思いました。無事にケアマネージャーの資格を取得でき、職場でもステップアップできて収 入が増えたので、本当に良かったと思います。

金額の枠を自由に使えるのがフリーローンではないのはご存知ですか?カードローンとの違いを比較

銀行員が解説する「フリーローンとは?カードローンとの違いは?銀行融資を比較」というページから引用

融資は証書貸付が基本

融資の基本は証書貸付です。
そのため、住宅ローンも自動車ローンもフリーローンも目的別ローンもすべて証書貸付です。

カードローンだけが当座貸越

個人向けのローンの中ではカードローンだけが当座貸越です。
当座貸越にローンカードを発行し極度枠限度額の範囲内でカードを使用してATMから自由にお金を引きだせるようにしたのがカードローンです。
引用元:http://fundbank.jp/bank-freeloan/2197.html(←違いをもっと詳しく知りたい人は読んでみて)

 

銀行ローンの必要性

銀行ローンの必要性はいまさら言うまでもないでしょう。銀行ローンの必要性は、高い物を購入する時に発揮されます。銀行ローンがないと、殆どの人が 住宅などの高価なものを購入することができないでしょう。ですから、銀行ローンの必要性は、高価な物を買うときに高くなるのです。できることなら、借金と 言うものはしたくないでしょうが、住宅などの高い物を購入する時には、どうしても借金をせざるを得ません。一括で購入する人はそうそういないでしょう。銀 行ローンを申し込むには、それなりの信用が必要となります。特に住宅ローンなどの高額融資となると、一定の期間、一定以上の収入がないことには、融資して くれないのです。これが銀行のローンの基本となります。ここで注目したいのが、一定期間以上、と言うところにあります。ですから、長い間企業に勤めている ことがもっとも評価されるのです。たとえ、かなりの額の収入があったとしても、自営業者のような不安定な職だと評価が低くなります。もちろん、例外があり ます。それは不動産担保ローンです。これは不動産を担保として融資をしてもらうので、極端な話し、本人に収入がなくても融資してくれることがあります。こ うした融資もあることを覚えておくと良いでしょう。銀行ローンは社会的に非常に重要なものです。ローンが組めないと、高い買い物ができず、社会が回りませ ん。他にも銀行にもいろいろな役割がありますので、調べてみるとよいでしょう。

「フリーローン低金利.com」で検索

当サイトは「フリーローン低金利.com」で検索。

公開日:
最終更新日:2016/12/08