フリーローン低金利!おすすめ銀行&消費者ローンと審査

自由なお金を借りることができるフリーローン(カードローン)の低金利〈特集サイト〉です。銀行のお得な利用方法なども

*

筑邦銀行フリーローンは低金利?審査ゆるい?甘い?厳しい?

筑邦銀行フリーローン「ちくぎんNEWフリーローン」の審査基準

金融機関コード(銀行コード) 0178

福岡県にある地方銀行として知られているのが筑邦銀行です。この銀行では、「ちくぎんNEWフリーローン」を販売しています。この商品の大きな特徴として、融資金額が最高で1億円という点が挙げられます。そして、住宅ローンなどのように目的別のローンではありませんので、使い道は自由です。唯一、事業性資金にだけは利用することはできませんが、それ以外であればどんな場合でも使うことができます。

この「ちくぎんNEWフリーローン」を利用できる人は、20歳以上65歳未満で、前年度収入が250万円以上であることが条件となっています。また、団体信用生命保険に加入できる人であることと、勤続年数が3年以上であることも必須条件です。総量規制の対象外になっていますが、パートやアルバイト、専業主婦の人は借入することができません。これは、最低限度額が100万円からとなっている為に制限されています。

借入限度額は100万円から1億円以内で、10万円単位で借入することができます。使い道は上記の通り自由です。また、金利などは直接銀行に尋ねる形になります。返済方法は、元金均等返済方式を採用しています。保証会社をしっかりと筑邦銀行が担っていますので、保証人や担保は基本的には不要です。しかし、審査内容によっては必要になってくる場合がありますので注意しましょう。その例としては、融資希望額が高い場合です。こういった場合は担保を提出する必要があります。

 


go-lp

カードローン金利が
1番安いのは?

メガバンク・ネット銀行を
含めた安心なローン会社の
金利一覧表はこちら ⇐



【 AUユーザー必見! 】
AUユーザーのあなたには
金利の優遇がある!

じぶん銀行カードローンの
金利と審査
フリーローンのじぶんローン
< 特集ページへ >


 

フリーローンやカードローンで借りた話等のコラム(筑邦銀行 非限定)

ホームヘルパーの資格をフリーローンで

主婦にとって「家族が要介護になったら?」という心配が常にあります。介護が必要なのはおじいちゃん、おばあちゃんだけではなく、若くて病気になったり、けがをしたりする可能性もありますよね。そして「子育ても一段落したし、働きたい」と思っても、資格も技術もなければ不安に思います。その悩みを両方解決してくれるのがホームヘルパーの資格だと思い、時間とお金ができれば、資格を取りたいと考えていました。

子育てが一段落した私には時間はあったのですが、お金というのはすぐにはできません。市区町村でもヘルパー養成講座が行われているので、もし受講できれば、費用は安く抑えられるのですが、人気が高くて、すぐに満席になってしまうんだとか。便利なのは通信教育なのですが、実技と実習を一定時間経験しなければ資格は取れず、受講料以外にも交通費なんかがかかってしまいます。

そこで、フリーローンを使ってみようと思いました。通信教育ならば、受講料は10万円以下のことも多いんです。そのくらいならフリーローンを使っても「利息がかさんで大変!」ってことはありません。銀行の教育ローンが使えたり、スクール側が用意している教育ローンがあったりもするんですが、手続きがけっこう面倒です。でもフリーローンなら、資金の使い道は自由ですし、そう多額の借り入れをするわけでもありません。

今は、ホームヘルパーの資格を取るための実技を学びに行っている段階です。初めは「面倒だな」って思ったこともありますが、介護の現場で「すぐに」役立つ技術を身に着けることができるし、仲間も熱意のある人ばかりなので、私も大いに刺激を受けています。

金額の枠を自由に使えるのがフリーローンではないのはご存知ですか?カードローンとの違いを比較

銀行員が解説する「フリーローンとは?カードローンとの違いは?銀行融資を比較」というページから引用

融資は証書貸付が基本

融資の基本は証書貸付です。
そのため、住宅ローンも自動車ローンもフリーローンも目的別ローンもすべて証書貸付です。

カードローンだけが当座貸越

個人向けのローンの中ではカードローンだけが当座貸越です。
当座貸越にローンカードを発行し極度枠限度額の範囲内でカードを使用してATMから自由にお金を引きだせるようにしたのがカードローンです。
引用元:http://fundbank.jp/bank-freeloan/2197.html(←違いをもっと詳しく知りたい人は読んでみて)

 

ローンと銀行の種類について

ローンと銀行の種類についていろいろと覚えておくと、社会生活できっと役に立つことでしょう。ローンと銀行の種類にはいろいろあります。まず、ローンと銀行の種類として挙げられるのは、住宅ローンでしょう。一般人でもっともお世話になるのが、住宅ローンでしょう。車くらいならなんとか一括で購入することもできるでしょうが、住宅ともなるとそうはいかないでしょう。つまり、銀行のお世話になる可能性が高いと言うことです。しかも、数十年単位で支払い続けるので、長い付き合いとなることは必定です。他にもローンにはいろいろとあります。先ほど、一括でも購入することができる、と言いましたが、多くの人は車を購入する時にカーローンと言うものを利用することでしょう。他にも学資ローン、不動産担保ローンなどもあります。不動産担保ローンとは、不動産を担保にして融資してもらうローンです。この不動産担保ローンは他の融資と違って、使途目的が限定されません。例えば、住宅ローンなら住宅を購入することを条件で融資をしてもらいます。カーローンは車を購入することを条件とします。しかし、この不動産担保ローンはそうした使途目的を限定されないのです。不動産を担保に差し出せば、それの価値に従って融資してもらって、それを自由に使うことができると言う他のローンとは少し違った融資方法です。他にも事業ローンと言うものもあります。挙げればキリがないほどローンはあります。興味があったら是非とも調べてみてください。

「フリーローン低金利.com」で検索

当サイトは「フリーローン低金利.com」で検索。

公開日:
最終更新日:2016/12/08